書籍のご紹介

代表講師Dr.Kayo 書籍のご紹介
『ビジネスエリートがやっている最高の食習慣』が自由国民社より発売されました。
朝食を抜いて1日2食の食事法を実践すれば、
集中力があがったり、血糖値を安定させることができたり、
おなかまわりがすっきりしたりメリットがいっぱい。
アメリカの研究をベースに、代表講師Dr.Kayoがわかりやすく教えます。

減塩より減糖 人生を変える! 血圧の新常識

代表講師Dr.Kayo 書籍のご紹介
『減塩より減糖 人生を変える! 血圧の新常識』が自由国民社より発売されました。
近年の研究で、高血圧は塩分とともに摂取する糖分の増大で起こることが分かってきました。
減塩だけしていても高血圧は治りません。根本的に血圧を改善するためには、「減糖」が必要です。
どうすれば血圧をさげることができるのか新しい「減糖」というテーマを軸に解説します。

関連NEWS
2021年3月24日:メディア掲載されました。こちらからご覧ください。→サライ.jp
2021年1月25日:プレスリリースが出ました。こちらからご覧ください。→ PR TIMES

代表講師Dr.Kayo監修の
『5分でめちゃかわ  女子力アップおしゃれ☆スタイルレッスン帳』が2020年5月13日(水)にPHP出版より発売されました。
お近くの書店にお立ち寄りの際は、ぜひチェックしてくださいね。

Topics

代表講師 Dr.Kayoのブログ

アメリカ西海岸のサンディエゴからお届け!スポーツや学業で力が出せる、美しく健康寿命を延ばす方法を教えます。簡単料理も発信中!

  • 信じちゃダメ!管理栄養士の思い込み

    私が毎日チェックする日本の情報源、「プレジデントオンライン」で、『炭水化物を毎日食べるほうが長生きする…管理栄養士が「100歳まで歩きたいなら糖質制限はやるな」と警告するワケ』という、嘘と思い込みがてんこ盛りの記事を見つけました。   […]

  • さい帯血保管、虚偽・誇大広告にだまされないで

    発達障がい食環境支援士の講師さんから、「さい帯血で発達障がいが治るの?さい帯血保管はしたほうがいい?」という質問を広告へのリンクとともに受けました。ちょっと長いので、時間のない方は太字部分だけでもお読みください。   さい帯とはへその緒のこと。さい帯血とは、へその緒に含まれる血液のことで、赤血球、白血球、血漿以外にも、骨髄と同様にステムセル(造血幹細胞)を含んでいます。   […]

  • 食物アレルギーを作る以外な習慣とは?

    食物アレルギーは「食べることで発症する」って思っていませんか?   実は多くの食物アレルギーは「乾燥肌によって作られる」と、ハーバード大学教授であり、食物アレルギーの専門医であるKari Nadeau は著書、『The End of Food Allergy(食物アレルギーの終焉)』の中で書いています。   本来皮膚は、異物から体を守る役目があるのですが、乾燥するとその機能が低下して、アレルギーの原因となる異物の侵入を許してしまいます。   正しい保湿で赤ちゃんを守る 特に赤ちゃんの肌は乾燥しがちなので保湿が不可欠なのですが、保湿のためのオイルやローションで、肌荒れが悪化、炎症を引き起こすことがあります。   […]